室戸岬から足摺岬まで242kmを自分の足で走る大会、「第4回土佐乃国横断遠足」(242km)が5月19日(金)午前9時にスタートしました。60時間以内に足摺岬に到達しようと、59人のランナーが挑戦しました。
地図
スタート

初日の19日(金)夜10時過ぎから20日(土)午前7時半までの間、須崎市手前の115km地点でエイドを開き、合計35人のランナーに飲み物や食べ物を提供しました。食事の後、しばらく寝ていくランナーもいました。
吉田エイド115km
18527560_1228324983943981_6162220013350015198_n
18556617_1228325213943958_9013910601337190977_o
ikeue
メニュー表です。後ろの数字は提供できる人数ですが、ラーメンとうどんの希望はなく、家内のゼリーやコーヒー、シュトーレン、みそ汁が好評でした。
お品書き


土曜日は一旦休憩し、21日(日)午後から今度は足摺岬方面に向かい、ゴールを目指して走る(歩く)ランナーに水分や食べ物を補給しました。
DSC_1201
DSC_1207
DSC_1189
DSC_1197
DSC_1208
DSC_1209
DSC_5888

最後尾の女性ランナーは初めての土佐乃国ながら何とか午後9時過ぎにゴールし、感動を分けてもらいました。
DSC_5890
DSC_5907
帰りは途中で休憩しながら、午前1時過ぎに帰高しました。