2015年06月

マラソン(とくにウルトラマラソン)愛好家に人気のあるワラーチ(日本のわらじと似ています)をつくるワークショップが6月28日(日)高知市で開催されました。ワラーチの達人、泉田さんに来ていただいて詳しく作り方を教えていただきました。DSC_2980
DSC_00
全部で9人がそれぞれ個性的なワラーチを作りました。
DSC_3003
DSC_3005
その後はひろめ市場に場所を移して打ち上げをしました。
5月に開催された第2回土佐乃国横断遠足(242km)を完走したまりんちゃんの完踏祝いを兼ねていました。DSC_3006
いつもながらやいろ亭のタタキはおいしかったし、みんな大いに盛り上がりました。
DSC_3011
DSC_3013
DSC_3027
DSC_3089
DSC_3132
DSC_3149
DSC_3143

これからはワラーチで練習を積んで、大会にもワラーチで参加するつもりです。
 

息子達がサーフィンをしていますが、60歳を過ぎて今さらサーフィンは激しすぎると思い、以前カヤック釣りの途中で見たSUP(スタンドアップバドルボード)に挑戦することにしました。

5月連休に徳島美波町のクーランマラン人力旅行社で試乗をして、一番安定性があり、しかもツーリングにも向くSUPを注文していました。
僕はBIC ACE-TEC WINGの12.6フィート(3.8m),家内は11フィート(3.3m)のSUPを選択しました。

6月14日(日) 宇佐「竜の浜」
手前の青いSUPが
11フィート、奥の赤いSUPが12.6フィートです。
CIMG7457
反対側からの写真です。
CIMG7458
2人とも高齢者なので(^_^;、軽いカーボンパドルにしました。
長さを決めるために調節可能なアルミパドルも貸してもらいました。
だいたい身長+15~30cmだそうです。
杉本さんはインフレータブルSUPを持ってきていました。
CIMG7455

シャンパンをかけての進水式、初めてセレモニーに感激しながら、小雨の中「竜の浜」を漕ぎました。
DSCF9217
DSCF9212
 DSCF9218
DSC_0197

途中で落水というアクシデント(^_^;にもめげず、およそ30分のツーリングを楽しみました。
DSCF9222
DSCF9225
車載の仕方も教えていただきました。
DSCF9229


1週間たって今日6月21日(日)午後に仁淀川河口に行き、SUPを漕いできました。
今日は長崎の母も連れて行き、見物してもらいました。
IMGP0039
IMGP0049
仁淀川をさかのぼっていきます。
IMGP0047

仁淀川大橋を下から見るとこんな具合です。
IMGP0043
仁淀川が海に注ぐところです。SUPで海まで出られそうでした。
IMGP0051

カヤックよりも積み下ろしが楽で、数時間あれば海や川でSUPを漕ぐことができます。
きれいな海や川が近くにある幸せを感じます。

徳島美波町クーランマラン人力旅行社の杉本さん、良いSUPを選んでいただき、ありがとうございました!

↑このページのトップヘ